東日本大震災で親を失った子供たちのための支援プロジェクト

東日本大震災孤児支援プロジェクト 足ながおにいちゃんプロジェクト

 ページトップ > イベントレポート

イベントレポート Event Report

2012年3月24日 足ながおにいちゃんプロジェクトin太光寺2012

2012年3月24日、広島市西区にある行者山太光寺にて、2回目となる足ながおにいちゃんプロジェクトチャリティーコンサートを開催しました。




二胡奏者の姜暁艶(ジャン・ショウイェン)と広島十二楽坊、こゆみこ、そして森本ケンタの全3アーティストによるライブをお届けしました。

約250名の方にご来場いただき、皆さまには屋外の屋台を楽しんでいただいたり、場内に貼った足ながおにいちゃんプロジェクトの活動履歴ポスターを見ていただきました。




強風だったものの天候に恵まれ、来場いただいた皆様には食、音楽ともに楽しんでいただけました。

「音楽を通じて心の幸せコップからあふれた気持ちをチャリティーに」

この想いをこれからも足ながおにいちゃんプロジェクトでは実施していきます。

寄付いただいたお気持ちは震災で親を失った子供達のために使わせていただきます。
使用方法がきまりましたらご報告いたします。




2011年8月20日 足ながおにいちゃんプロジェクトin太光寺2011



2011年8月20日、広島市西区にある行者山太光寺にて、足ながおにいちゃんプロジェクト発足以来初のチャリティーコンサートを開催。
雨で足元の悪い中、300名近くの方にご来場いただきました。

会場では、交流のある被災地の小・中学校の子供たちにむけた寄せ書きメッセージボードを設置し、来場いただいた皆さんから温かい応援の言葉を頂戴しました。

屋台コーナーでは、「食べて支援」ということで、焼きそばや冷麺、アイスクリームなど東北地方の食べ物を提供。どれも完売。ご家族、親子で参加されている方も多く、皆さまの愛情をプロジェクトを通じて被災地の方々に届けていきます。

今回、プロジェクトに賛同して出演くださった、さらさ、こゆみこにも、
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。






2011年7月22日

足ながおにいちゃんプロジェクトトークショー&ライブ〜被災地からのメッセージ〜を、広島駅前地下広場(エールエールA館地下)にて開催しました。
7月11日に宮城県南三陸町を訪問したときの様子を映像でお伝えしながらのトークショーでした。
6月に訪問したときとは町の様子も変わり、全体的に瓦礫が少なくなっているのが印象的でした。
現地の様子を皆さまにお届けできていれば幸いです。

 

伊里前小学校で実施されていた防災訓練の様子を見学させていただいたり、子供達とふれあいの時間を持たせていただくこともできました。
賛同してくださる皆さまの代表として、こうして現地の方々とお話させていただけることに感謝申し上げます。

皆さまにご支援・ご協力いただいて実現できた訪問と虫対策グッズの寄贈。
子供達もとても喜んでくれていました。

 

トークショーのあとは、ライブを通じてメッセージを伝えさせていただきました。

現在、足ながおにいちゃんプロジェクトでは、志津川小学校からご要望のあったテント3張りを寄贈できるよう動いています。
このテントは、2学期からはじまるプールの授業で子供達の日よけなどに使われるそうです。
学校が所有していたテントは避難所で使われていたり、破損が激しく機能が果たせていないとのこと。
大きさや仕様など、校長先生と連絡を取り合いながら、準備しています。
形になりましたら、またご報告させていただきますので、どうぞ引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。




2011年4月12日

「足ながおにいちゃんプロジェクト」の発足イベントを広島アリスガーデンで開催しました。
会場には、プロジェクトへの想いを書いた看板と支援金箱を設置して、賛同してくださる皆さまに協力をお願いしました。


発足イベントの司会は、足ながおにいちゃんプロジェクトに賛同くださるフリーリポーターの森本久美子さん。
(森本久美子さんからのメッセージはこちらでご覧いただけます。)

ケンタ 「一過性のものではなく、子供たちが大人になるまで・・・最高18年間はこのプロジェクトを続けていきます。震災がなければ、きっと作られていくであろうものだった家族との時間や想い出を、僕たち大人が少しでも埋めていくことができれば・・という想いで活動していきます。」

ケンタ 「チャリティーライブを楽しんでください。そして心が満たされて、心のコップからあふれ出た気持ちを支援金に注いでいただけたら幸いです。そのために僕たちもいろいろ考えてパフォーマンスをしていきます。」

そう締めくくり、チャリティーライブを実施。

平日の肌寒い夕方だったにもかからず、多くの方に足をとめていただきました。
この場を借りしてお礼申し上げます。

これからも、時間の許す限り足ながおにいちゃんプロジェクトのためのイベントを開催していきますので、末永く見守っていただき、応援くださいますようお願い申し上げます。


    

発足ライブの様子は、広島経済新聞、毎日新聞でも取り上げていただきました。 >> メディア紹介



  足ながおにいちゃんプロジェクト足ながおにいちゃんプロジェクト

メール ashinaga@morimotokenta.com